FC2ブログ



㈱アキスタッフによるブログ開設!



akisckeskozai
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝・M邸 建舞いの日
お盆明け 早々にM邸の建舞いがありました!!

M様は以前に お店の改修工事もさせて頂いた事のあるお客様です。

今回は ご自宅の新築工事です。

P8190032.jpg

現場は石動の町の中。

P8190021.jpg

電線、隣家に気を付けての 上棟となります。

次々に組み上げるために 下と上との連携プレーで長い材料を 

上手に動かして どんどん組み上げで行きます。

P8190023.jpg

この現場は 原田棟梁が一本一本【手刻み】で仕上げた構造体です。

カケヤの ドーン!ドーン!という音が響きます。

あんな高さの場所で 重いカケヤを振り回すのは とっても大変ですが

思い切り叩きこまないと棟梁の作る複雑な仕口はキッチリ収まりません。

P8190031.jpg

棟梁が手がけた構造には、最近には めずらしい「丸太の梁」や

「何間もの長さの梁」が何本も使われます。

鳶さん達も 長年のお付き合いの方々ばかりなので 長い梁の扱いも上手です。

P8190027.jpg

お盆明けからは、猛暑も落ち着いて建舞いとしては最高の日和でした。

何事もなく無事に 大事な日を迎えられて本当に良かったです。

M様家のおじいちゃんも とっても嬉しそうに ずっと工事を眺めておられました。




追伸:どの写真にも写っている 青いシャツの鳶さん。

P8190033.jpg

よ~く見るとこの人、この現場の現場監督で アキの会社全体の施工部責任者の栗原です(笑)

まるで 鳶職さんと見間違うかと思うような動きです・・・。

現場監督さんなんだから 下で指示すればいいのに・・と思うのですが

どの現場でも ジッとしてる所も見たことがありません(笑)

もう若くないんだからと 言いたいのですが・・・(笑)



記:塚本 

ここまで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします(^^)
 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ




コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。