FC2ブログ



㈱アキスタッフによるブログ開設!



akisckeskozai
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5日目モンサンミッシェル
こんにちは、影近です(^∀^)

本日も枠の内再生住宅見学会を開催しています
ぜひ興味のある方はご一報くださいね(^^)

* * *

5日目。
日本人に今大人気のモンサンミッシェル観光です
本当に日本人が多く、そのためか
こちらで泊まったホテルのテレビで“ヤッターマン(日本語)”が流れてました。

今年の5月まではバスや普通車も島まで行き来できたようですが、
現在はシャトルバスでしか行けません。
堤防の影響で島の周囲が砂洲化しつつあり、
かつての「島」に戻すプロジェクトが進んでいるようです。

IMGP0142.jpg

モンサンミッシェルとは…
モン=山、サン=聖人、ミッシェル=大天使ミカエル(のフランス読み)
を表しています

有名な話で(といっても、知りませんでしたが)
この島から少し離れたところに住んでいたオベール司教の夢に
ミカエルが出てきて「この岩山に私を司る聖堂を建てよ」と言ったそうです。

ですが、オベール司教は当初その夢を信じず、
しびれを切らしたミカエルが3度目の夢で、オベール司教の頭に指を押し込み
それを機に、この礼拝堂が建てられました。
実際、オベール司教の頭蓋骨には穴があいていて、美術館に展示されているそうな…

IMGP00969.jpg


教会は真上から見ると十字架の形をしており
十字が交差する場所が、島の天辺にあたるそうです。

他の教会では入り口側から光を取り入れて祭壇を照らす造りが多いようですが
ここは背面から光を取り入れて、祭壇が光をまとう造りになっています。

中はすごく広かったんですが、ガラーンとしてて殺風景な印象を受けました
ガイドさんによると、今は修道院さんが7人のみが住んでいるそうです。

IMGP0091.jpg


かつて(今も?)修道院さんが瞑想する場所。
この柱の間隔に歩幅を合わせてグルグルと瞑想します。

IMGP0099.jpg

天辺にあるミカエルのレプリカ

IMGP0087.jpg IMGP0107.jpg


礼拝堂までの道沿いにはたくさんののショップが並んでました。
ここで食事をしたわけじゃないですが、
写真右の赤いお店がオムレツ発祥の地だそうです。

IMGP0108.jpg IMGP0111.jpg

モンサンミッシェルを観光後、また6時間近くかけてパリへ…
到着する頃には、もう夕方です。
なので、ホテルに行くまで簡単な車窓観光

ライトアップされたエッフェル塔。ダイヤモンドフラッシュも見ることができました

IMGP01759.jpg


凱旋門と混雑した道路。この季節、この時間帯はすごく混むそうです。

IMGP0210.jpg


コンコルド広場近くにあった、簡易観覧車。
組み立て式で、2月頃まで設置されます。
ものすごく回転が速いです。

IMGP0192.jpg


シャンゼリゼ通りのクリスマスマーケット。

IMGP0202.jpg


そしていよいよ観光最終日です。続く。




記 カゲチカ


ここまで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします(^^)
 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。